シワやたるみに対して効果的な治療を知っておこう

シワやほうれい線の改善

多くの女性が気にしている顔の悩みの1つにシワやたるみ、ほうれい線があります。これらの原因と考えられているものの1つが、加齢とともに肌のハリや潤いが低下してしまうことです。しっかり保湿を行うことで予防をすることができます。出来てしまったシワやたるみ、ほうれい線はクリニックの治療で薄くすることができるでしょう。大きなシワやたるみは老け顔の元になるので気をつけましょう。

顔のなかで気になるシワはここ!

no.1

ほうれい線

シワやたるみに関する悩みの第一位は、やはり一番目立ってしまうほうれい線です。肌のハリや潤いの低下が原因になっていることはもちろんですが、その他に頬の筋肉の衰えや乾燥、むくみや目の疲労などが関係しているともいわれています。

no.2

目尻のシワ

目尻のシワは笑ったときに目立ち、老けた印象を与えてしまうでしょう。この部分のシワは表情ジワとも呼ばれており、笑ったときに出来る表情が癖となって残ってしまうことが原因の1つになります。また、目尻の乾燥もこのシワを作る要因なので注意しましょう。

no.3

目の下のシワ

目の下のシワは化粧が入り込んで目立ってしまうこともあります。こちらも乾燥が大きな要因の一つなので、お風呂上がりや乾燥している状態のときはしっかりケアをしましょう。また、目を擦るといった行為も目の下のシワを深くすることに繋がります。

no.4

額のシワ

額のシワというと年齢の高い人にしかないイメージを持つ人も多いでしょう。しかし、この部分のシワは加齢以外に生活習慣で刻まれてしまうこともあるため、若い世代でもできやすいのです。眉毛を上げるような癖があると横にシワが入りやすくなるので注意しておきましょう。

no.5

口元のシワ

口の周りに出来る細かいシワは乾燥によってできてしまったものでしょう。大きなシワの場合は、表情ジワの可能性があります。また、筋肉の衰えでシワが刻まれている場合もあります。他の部分と同じように保湿をすることと、表情筋を鍛えることが大切になるでしょう。

シワやたるみを消す

ウーマン

シワやたるみに効果的な治療方法

大阪やその周辺では美容整形を行うクリニックが多く、シワやたるみ、ほうれい線の治療も行うことができます。シワやたるみの治療でよく行われている施術は以下の通りです。
・糸を使用して切らずに行うフェイスリフト
・皮膚を切って行うフェイスリフト
・レーザーやマシンの光を使う方法
・手軽で簡単な注射を用いた方法

糸を使用してリフトアップする

糸を挿入してたるんだ部分や顔全体を引っ張り上げるというものです。術後に腫れることはほとんどなく、その効果が長く続くのが特徴です。金を使った糸を使用することもあり、その刺激によって肌のハリや潤いがアップすることもあります。

たるんだ皮膚を切って解決する

シワやたるみに一番期待できる方法が切って行うフェイスリフトです。一回の手術で長い効果を得ることができます。顔のシワやほうれい線だけでなく、首のシワやたるみにも効果が期待できる方法です。輪郭がスッキリとした印象になるでしょう。

レーザーやマシンの光で改善する方法

シワやたるみを消す取り除くというよりも、レーザーやマシンの光で、肌の働きを活性化させてハリや潤いを取り戻すという方法になります。段階的に行う治療なので一回の施術で大きな効果を実感することは難しいでしょう。

ヒアルロン酸や注入物で見た目を変える

一番手軽なシワやたるみの改善方法というのが、この注入法でしょう。ヒアルロン酸やボトックスなどを注入してシワやたるみを改善します。効果は長くても約半年前後でしょう。定期的に繰り返し施術を受けることが持続の鍵になります。